地盤研究財団
財団紹介 研究・とりくみ 研究成果 お知らせ
財団紹介
ご挨拶
概要/沿革
組織
研究の拠点
財務情報
公的研究費の適正な運営管理について
 
TOP > 概要/沿革

 
概要
名 称 一般財団法人 地域 地盤 環境 研究所
所在地 主たる事務所 : 大阪市中央区大手前2丁目1番2号 國民會館・住友生命ビル6階
事業目的
この法人は、地盤の地域特性と環境保全についての調査研究を行い、その成果を公開するとともに、自然災害に係る調査・研究・防災等の事業を受託し、又は地盤工学上の諮問に応じ、もって安全で安心な国土の構築に寄与することを目的とする。
事業内容
@ 地域の地質・地形・活断層に関する調査研究事業
A 地域の活断層特定と強震動予測及び地震防災に関する調査研究事業
B 地盤情報に基づく地盤災害と地域防災に関する調査研究事業
C 土質試験事業
D 学術用調査用機器等の設計・製作・改良事業
E 関西圏地盤情報ネットワークの運営及び支援事業
F 研究協議会組織からの受託・支援事業
G 未使用施設等の貸与事業
H その他この法人の目的を達成するために必要な事業

決算日 3月31日
主な受託先 国土交通省、経済産業省、文部科学省、大阪府、兵庫県、大阪市、神戸市、京都市、西日本高速道路、阪神高速道路、関西電力、大阪ガス、NTT西日本 ほか

 

沿革
1958年07月 土質試験サービス機関として尼崎市に発足
1960年04月 財団設立許可を取得、財団法人 大阪土質試験所となる
1963年08月 事務所を尼崎市から大阪市西区・大阪科学技術センタービルに移転、尼崎事務所を土質試験室とする
1987年07月 大阪市西区に阿波座事務所を開設
1996年05月
大阪市西区に梅田ビルを取得し同ビルに阿波座事務所を移転、大阪科学技術センタービル内に本部役員室を開設
1999年10月 財団法人 地域 地盤 環境 研究所に名称を変更
2012年04月 一般財団法人 地域 地盤 環境 研究所に名称を変更
2015年07月 阿波座事務所を大阪市西区から大阪市中央区に移転し、大手前事務所とする。

 




財団法人 地域 地盤 環境 研究所
TOP サイトマップ ENGLISH