地盤研究財団
財団紹介 研究・とりくみ 研究成果 お知らせ
研究・とりくみ
情報を活かす
地質を探る
地震を識る
災害に備える
地盤を調べる
環境を保つ
世界に携ふ
活動の拠点
研究協議会
関西地震観測研究協議会
地下水環境に関する研究協議会
関西圏地盤情報ネットワーク(KG-NET)
 
TOP > 研究・とりくみ/地盤を調べる

 

高精度地盤材料試験と新試験設備開発

最新のテクノロジーを応用した地盤材料試験やモデル実験、さらに新しい試験設備の開発などに取り組んでおります。
高精度地盤材料試験
粗粒材の三軸CD試験、液状化試験
石分を含む大型供試体の試験装置
室内モデル実験
  • 引抜試験
  • 新型水門の漏水試験
岩石の三軸試験、動的変形試験
  • 最大側圧50N/mm2、1000kN圧縮試験装置
  • 微小ひずみ領域及びベンダーエレメントによるVp、Vs測定可能
土の三軸試験、動的変形試験
  • 最大側圧1N/mm2、25kN圧縮試験装置
  • 液状化試験
  • 動的変形微小ひずみ及びベンダーエレメントによるVp、Vs測定対応


試験機開発
  • 地盤材の三軸試験装置
  • 大型一面せん断試験機
  • 三主応力試験機他
  • 遠心用振動載荷装置
  • 振動台+液状化試験装置
  • 摩擦抵抗試験機




財団法人 地域 地盤 環境 研究所
TOP サイトマップ